コラム・イベント

【終了】11月28日(水)講演会「『フレイル』ってなに?~自立した老後を過ごすための予防、診断、対策~」主催:東京都健康長寿医療センター

公開日:2018年11月9日|更新日:2018年11月29日

東京都健康長寿医療センターで、「フレイル」をテーマとした講演会が開催されます。
今回の老年学・老年医学公開講座では、「フレイル」とは何のことなのか、その疑問にお答えするプログラムとなっています。

目次

講演会情報 ※このイベントは終了しました

日時

平成30年11月28日(水)13時15分~16時15分(開場12時15分)

会場

北とぴあ さくらホール(東京都北区王子1-11-1)
・JR京浜東北   王子駅   北口徒歩2分
・東京メトロ南北線 王子駅   5番出口直結
・都電荒川線    王子駅前駅 徒歩5分

参加費

入場料無料(申し込み不要)
※当日先着1,300人
※手話通訳を同時に行います

講演内容

内容

1.「フレイルの予防になぜ運動と食事が重要なのでしょうか?」
  東京都健康長寿医療センター研究所 副所長 重本 和宏
2.「脳のフレイル:加齢によるもの忘れと認知症の違い」
  東京都健康長寿医療センター研究所
  神経画像研究チーム研究員 石橋 賢士
3.「社会的側面からみたフレイル~外出と交流のススメ」
  東京都健康長寿医療センター研究所
  社会参加と地域保健研究チーム研究部長 藤原 佳典

主催:東京都健康長寿医療センター
共催:北区、東京都老人クラブ連合会
後援:北区薬剤師会 

詳細

詳しくは、健康長寿医療センターHPをご覧ください。

他のカテゴリの記事を見る

上へ