サービス付き高齢者向け住宅の最新動向(2020年7月)

公開日:2020年8月14日

サービス付き高齢者向け住宅情報提供システムHPでは、各地方公共団体に登録された住宅の情報を統計データとして公開しています。
登録情報の集計結果等←PDFがダウンロードされます。
サービス付き高齢者向け住宅登録事務局より、7月末時点の最新情報をお伝えします。
都道府県に登録される「登録情報」と、高齢者住宅協会が公開する「運営情報」の2つの情報があります。

目次

2020年7月末の登録情報

7月の登録情報

都道府県に登録される「登録情報」の最新動向についてお知らせします。サービス付き高齢者向け住宅の登録件数は、2020年7月末で7,656件(257,351戸)となりました。
前月より37件(1,415戸)、前年同月より258件(10,962戸)増加しています。
サービス付き高齢者向け住宅登録状況(令和2年7月末時点)

新規に登録された住宅より

2020年7月9日に、「大和リビングケア株式会社」が運営する30戸の住宅が東京都に登録されました(東京都板橋区)。
都営三田線 西台駅から徒歩12分ほどに立地し、全30戸中、約19㎡の1Rが28戸、約38㎡の1LDKが2戸で、介護が必要な方からお元気な方まで幅広い住替えに対応した住宅です。
入居開始予定は2021年6月です。
登録情報■ディーフェスタ西台:東京都板橋区
問い合わせ先など詳細は、上記リンクをご参照ください。

2020年7月末の運営情報

7月の運営情報

高齢者住宅協会が公開する「運営情報」の最新動向についてお知らせします。運営情報の公開は、7月末で3,984件、139,710戸となりました。
登録総数に対する掲載率は、約5割(件数ベースで52.0%、戸数ベースで54.3%)となっています。

ピックアップ:7月に運営情報が公開(更新)された住宅より

2020年7月30日に、「スマイラス聖蹟桜ヶ丘」(53戸)の運営情報が公開されました(東京都多摩市)。
京王線 聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分に立地し、約27~35㎡の1R、1Kが47戸、約50~60㎡の2LDKが6戸と、広くゆったりとしたお部屋が多く、お元気な方から介護が必要な方まで幅広い住替えに対応した住宅です。
2017年2月より開設され、2020年7月時点の平均年齢は86. 5才、男女比は2:8(男:女)、5割の方が「自立」で、要支援、要介護の方も暮らしていらっしゃいます。

運営情報■スマイラス聖蹟桜ヶ丘:東京都多摩市
問い合わせ先など詳細は、上記リンクをご参照ください。

上へ