ホーム  >  よくあるご質問 >  よくあるご質問 > 他制度との関係 > サービス付き高齢者向け住宅の消防法上にお...

他制度との関係

このカテゴリのリストへ

サービス付き高齢者向け住宅の消防法上における用途はどのように整理されますか。

消防法上の用途については、消防法施行令別表第一に掲載されていますが、サービス付き高齢者向け住宅は、その中で概ね以下のような基準で区分されることとされています。

①状況把握サービス及び生活相談サービスのみの提供を受けている場合や個別の世帯ごとにいわゆる訪問介護等を受けている場合  「(5)項ロ」
②共用スペースにおいて入浴や食事の提供等の福祉サービスの提供が行われる場合  「(6)項ロ又はハ」